ブログトップ

アントラージュ

emqjin.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

JR福知山線脱線事故 前社長認否まで進まず 第2回公判前整理手続き(産経新聞)

 JR福知山線脱線事故で、業務上過失致死傷罪で起訴されたJR西日本前社長、山崎正夫被告(66)の第2回公判前整理手続きが22日、神戸地裁(岡田信裁判長)で非公開で行われた。関係者によると、起訴状の認否までは進まなかったとみられる。

 今年3月に第1回公判前整理が行われ、地検は証明予定事実を提出。これまでに弁護側と検察の間で、起訴状についての説明を求める「求釈明」や、回答が数回されている。

【関連記事】
JR脱線、立証へ高いハードル 「市民感覚」過剰制裁の危険性も
JR福知山線・神戸線で信号故障、20万人超す影響
地検の前社長起訴を鉄道事業者はどう考えたか JR福知山線脱線事故
ATS整備状況は? JR福知山線脱線事故
加害企業と遺族との関係 JR福知山線脱線事故
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<みどりの式典>天皇、皇后両陛下が出席(毎日新聞)
雑記帳 調査捕鯨のミンククジラ500キロの初競り 仙台(毎日新聞)
地上、ヘリ両部隊は「65カイリ以内」に=米側が要求−普天間移設(時事通信)
世田谷アートフリマ 100組参加(産経新聞)
日本人の「空港難民」1万人 苦難をツイッターで実況(J-CASTニュース)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-27 19:44

郵便局から200万円強奪 警察署員が取り押さえ(産経新聞)

 20日午前11時10分ごろ、東京都新宿区若松町の「牛込若松町郵便局」に顔を白っぽい布で隠した男が押し入り、女性客を羽交い締めにしてカッターナイフを突きつけ、「200万円出せ」と脅迫。男は局員から差し出された現金約200万円を奪い逃走した。

 警視庁牛込署によると、数十メートル先の路上で、事件に気付いた同署警務課の男性職員が局員とともに男を取り押さえた。けが人はなかった。

 同署の調べによると、強盗の現行犯で逮捕されたのは自称、新宿区大久保の無職、石井孝和容疑者(29)。石井容疑者は容疑を認めているという。

 新宿区内では3月にも、別の郵便局に布で顔を隠した男が「200万円を出せ」と押し入り、現金約18万円が奪われる事件が発生しており、警視庁が関連を調べている。

【関連記事】
郵便局強盗をスピード逮捕 女性局員ら機敏に対応 愛知
昨秋の郵便局200万円強盗、42歳男を逮捕 京都
甲府の郵便局に強盗 刃物突きつけ100万奪い逃走
女性客に水かけ「燃やすぞ」 郵便局強盗で男を再逮捕
「金を出せ」メモで脅す 東京・江戸川で郵便局強盗
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

安藤前知事側が上告=宮崎談合・汚職事件(時事通信)
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で−文科省(時事通信)
あす赤塚植物園で緑のイベント(産経新聞)
<東北新幹線>緊急ブレーキ作動で一時運転中止 7千人影響(毎日新聞)
遊具広場、囲って安心?孤立?…都立公園(読売新聞)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-23 05:06

時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)

 時事通信社の政治部記者だった森田一樹さん=当時(36)=が平成9年に亡くなったのは過重労働が原因だったとして、遺族が国に労災認定するよう求めた訴訟の判決が15日、東京地裁であった。渡邉弘裁判長は遺族の訴えを退けた。

 森田さんは政治部で首相官邸を担当していた9年6月1日に吐血。2日後に糖尿病の合併症で死亡した。

 渡邉裁判長は死亡前半年の1カ月あたりの平均時間外労働が約134時間だったことなどから、過重労働と認めた。一方で、「どのようなストレスが糖尿病を悪化させるのかなど、医学的知見がない」などとして、過重労働と死亡の因果関係を認めなかった。

【関連記事】
過労死・過労自殺に歯止め 大阪の弁護団が過重労働基本法案を提言へ
高血圧悪化、過労死と認定 福岡地裁
“労働信仰”の危うさ ひきこもり、親が死んだら「自殺」
中国人研究員の過労死訴訟が和解 大阪地裁
過労死企業名公開訴訟 第1回口頭弁論 国は争う構え
外国人地方参政権問題に一石

AP配信映像を「村本さん撮影」…日テレ謝罪(読売新聞)
夫、刺され重傷「別れ話で…」 妻は車に飛び込み重体(産経新聞)
<教員人事権移譲>副文科相容認 大阪府11年度から実施へ(毎日新聞)
文部科学省、公立学校の耐震化に予算配分(産経新聞)
衆院本議場裏の廊下も禁煙に(時事通信)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-20 14:55

重文の古代装身具、修復終了=吉野ケ里遺跡「管玉」−奈良(時事通信)

 吉野ケ里遺跡(佐賀県)で出土した国の重要文化財で、2009年4月に破損した古代の装身具「ガラス管玉」が9日、1年ぶりに修復を終え、奈良県生駒市で報道陣に公開された。
 滋賀県立安土城考古博物館(近江八幡市)によると、管玉は長さ約2〜6センチ、直径0.7〜0.9センチ。同博物館の職員が展示準備のため、ひもでつないだ管玉を並べていた際に誤って床へ落とし、46点のうち9点を破損した。
 元興寺文化財研究所保存科学センター(生駒市)が修復作業を実施。管玉の破片をつなぎ合わせたほか、アクリル樹脂を使って欠けた部分を埋めた。壊れなかったほかの管玉にも樹脂をコーティングし、破損しにくくしたという。 

【関連ニュース】
【動画】岡本太郎のモザイクタイル壁画下絵を初公開
【Off Time】長崎・壱岐の旅 絢爛刺繍と海の王都
【Off Time】マチュピチュの旅
【Off Time】アンコールワットの旅 探検家気分で遺跡めぐり
〔写真特集〕驚くべき自然 人類の英知 世界遺産

<阿久根市訴訟>元係長の懲戒免職処分取り消し…鹿児島地裁(毎日新聞)
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕(産経新聞)
<新党>平沼、与謝野氏らが結党で詰めの協議(毎日新聞)
なぜ神奈川に偏在? 今年のはしか(医療介護CBニュース)
<民主党>特別会計の検証開始 5月に提言へ(毎日新聞)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-14 12:03

落語家はやし家林蔵氏死去(時事通信)

 はやし家 林蔵氏(はやしや・りんぞう、本名井上利洋=いのうえ・としひろ=落語家)3月3日、心不全のため千葉県富里市の自宅で死去、67歳。千葉県出身。遺志により献体し、葬儀、喪主は未定。
 三代目三遊亭金馬に入門。八代目林家正蔵門下へ移り、75年真打ちに昇進した。 

【関連ニュース】
首相夫人ら東京駅前で田植え=パソナ、新本部を農業ビルに
「だまされぬよう聞き分けて」=振り込め撲滅でキャンペーン
国連本部で初の落語=桂小春団治さんが公演
落語家の春風亭栄橋さん死去
涙と笑いでさようなら=七代目円生の襲名計画も

政府・民主が政権公約会議初会合(産経新聞)
「荒川決壊なら死者3500人」(産経新聞)
山崎さん搭乗シャトル公開=5日夜打ち上げ−ケネディ宇宙センター(時事通信)
小沢氏と「互いに頑張ろう」=鳩山首相(時事通信)
【明日へのフォーカス】論説副委員長・高畑昭男 核軍縮のマジックと中国(産経新聞)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-09 01:24

<笠間市長選>山口氏が無投票再選 茨城(毎日新聞)

 笠間市長(茨城県)選で山口伸樹氏(51)=無現=が無投票で再選。

新党結成の動きを歓迎=渡辺喜氏(時事通信)
多摩ニュータウン 一括建て替え決定 高層マンションに(毎日新聞)
<わいせつ行為>国交省係長を逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
首相、普天間移設案は「腹案すでに用意している」(産経新聞)
<シー・シェパード>日本側の対応批判 元船長起訴の方針に(毎日新聞)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-06 00:14

熊本市長に政調費返還請求命じる=市議に交付の478万円−熊本地裁(時事通信)

 熊本市が2005年度に市議に交付した政務調査費について、目的外に使用されたとして、市民グループが幸山政史同市長を相手取り、市議12人に915万円の返還を請求するよう求めた訴訟の判決が26日、熊本地裁であった。高橋亮介裁判長は、計478万円について違法な支出と認め、返還を請求するよう命じた。
 高橋裁判長は、市が事務所費や調査旅費の名目で支給した政務調査費のうち、備品購入など調査研究活動以外に当てられていた費用について「使途基準に合致しない」と判断。このうち、ある現市議が調査旅費で京都市や和歌山市などを訪れ計83万円を支出した分に関しては「私事旅行と差異がない」として全額を返還させるよう求めた。
 また、事務所賃料として使用された場合でも、議員本人が代表などを務める法人から事務所を借り実際には賃料が発生していないとみられるケースについても返還請求するよう命じた。 

【関連ニュース】
「供給過大」の訴え退ける=府相手の基本水量訴訟
二審も監査法人の責任認める=東北文化学園大の補助金事件
山内衆院議員の元秘書再逮捕へ=融資名目で4000万詐取容疑
「訴訟への影響ない」=密約文書開示訴訟の原告側
県独自課税、二審は「適法」=条例訴訟、いすゞが敗訴

<天気>宮古で氷点下20.3度…各地で2月並み寒さ(毎日新聞)
強制起訴、来月25日以前目指す=JR歴代3社長について指定弁護士−福知山線事故(時事通信)
ベランダに乳児遺体、兄が発見 母「別の男性との子」埋める(産経新聞)
<火災>神戸のホテル7階でぼや…宿泊客が避難(毎日新聞)
窃盗 国重文の仏像、大阪の寺から盗まれる(毎日新聞)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-04-01 04:54