ブログトップ

アントラージュ

emqjin.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

海上自衛隊 インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)

 海上自衛隊によるインド洋での給油活動は、16日午前0時に新テロ対策特別措置法が失効し、終了した。01年の米同時多発テロ以降「テロとの戦い」の一環として行われてきた約8年間の活動が幕を閉じた。

 北沢俊美防衛相は15日午前に撤退命令を出し、現地の部隊指揮官の酒井良・1等海佐とテレビ電話で会談。「国際社会の平和と安定に資する活動をしてきた皆さんは国民の誇り」と労をねぎらった。午後にはインド洋で、海自の護衛艦「いかづち」(乗員約190人)が護衛する中、補給艦「ましゅう」(乗員約150人)がパキスタン艦艇に最後の洋上給油を実施した。

 01年12月から中断を挟んで約8年間の活動中、米英など12カ国に939回、約51万キロリットル(昨年10月末現在で約244億円)を給油した。艦艇延べ73隻、延べ約1万3000人を派遣した。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
北沢防衛相:インド洋撤退命令 給油活動終了
防衛省:友愛ボートに海自輸送艦「おおすみ」検討
海自インド洋給油:きょう撤退 テロ情報共有、困難に 「国益を損なう」防衛省が懸念
海自インド洋給油:延長法案、自民党総務会が了承
海自インド洋給油:防衛相、撤退命令 8年の活動終了

B&G財団 水難事故撲滅 ノウハウ学ぶ(産経新聞)
「酒に酔って魔差した」巡査長がアイス5個万引(産経新聞)
派遣村200人超が2万円持ち去りか…支給後に所在不明(スポーツ報知)
ネアンデルタール人も装身具=5万年前の貝殻ビーズ発見−スペインの洞穴で(時事通信)
企業献金廃止に反対=谷垣・自民総裁(時事通信)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-17 20:44

<北のコナモン博覧会>せんべい汁やパスタも 3月22日まで(毎日新聞)

 八戸市と岩手県久慈市、二戸市の3市周辺に残る粉を使った食文化で地域活性化を図るスタンプラリー「北のコナモン博覧会」が9日、始まった。3月22日まで。

 八戸地域のせんべい汁など昔ながらの料理をはじめ、パスタなど粉を用いた料理や商品を販売する158店が参加。店を巡り、シールを集めて応募すると、30人に5000円相当の「コナモン(粉を使った食べ物の総称)」詰め合わせが当たる。

 初日の9日は八戸市中心街で、八戸せんべい汁研究所の木村聡事務局長の案内による「コナモン再発見ツアー」を開催し、約15人が市内2店舗を回った。喫茶店「みな実」でソバの実入りワッフルを食べた六ケ所村の市民団体役員、貝塚透さん(40)は「ソバの味や香りが思ったより強くて香ばしい。六ケ所にもコナモンはあり、まちおこしのヒントになる」と話していた。

 問い合わせは八戸市商工労政課(電話0178・43・9242)。【喜浦遊】

【関連ニュース】
埼玉県:観光サイトでアニメのカルトクイズ 「らき☆すた」など
北のコナモン博覧会:158店参加し開始−−八戸など /青森
あったかスタンプラリー:玉名名物の店巡り−−あすスタート /熊本
ホテル情報:ホテルオークラ神戸ほか /兵庫
日本海高岡なべ祭り:地元産食材生かして−−9、10日 /富山

虐待死の母、起訴内容認める(産経新聞)
17人晴れ着姿で笑顔…はとバスガイド成人式(読売新聞)
古代中国の怪獣? 山梨の「一本足ご神像」(産経新聞)
首相補佐官に民間人起用へ=政府・民主が一致(時事通信)
夫婦別姓制度を導入=非嫡出子の相続差別撤廃−民法改正案(時事通信)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-15 22:14

10歳「八戸ふるさと大使」に、藤川市議も歓迎(読売新聞)

 青森県八戸観光コンベンション協会(笹垣正弘会長)は6日、自動車のテレビCMに出演している青森県八戸市内の小学校4年生・沢上りんかさん(10)に「八戸ふるさと大使」を委嘱した。

 沢上さんは4歳の頃から、同市内でストリートダンス・スタジオを主宰する父親の光裕さん(31)の指導のもと、毎日3〜4時間の練習を続ける努力家。表現力には定評があり、ダンスイベントでは「RINKA」の名前で知られる。昨年秋、CMのオーディションで約200人の中から選ばれ、身長約132センチと小柄ながら軽快で力強い踊りを披露している。

 「ふるさと大使」は、八戸市のイメージアップとその魅力を伝える。沢上さんは「うれしい。大好きな八戸のPRに頑張りたいです」と笑顔を見せた。委嘱式にはふるさと大使の先輩になる藤川優里市議も駆けつけ、「力強い味方ができた」と歓迎した。

プログラマーのまたーりぶろぐ
ニュー速なみニュース
クレジットカード現金化 比較
債務整理無料相談
即日現金化
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-14 12:16

「おめでとうさんどす」京都の花街で仕事始め(産経新聞)

 京都五花街のうち4花街で7日、仕事始めにあたる「始業式」が行われ、東山区の祇園甲部歌舞練場も華やかに彩られた。

 午前11時ごろから約100人の芸舞妓が訪れ、縁起物の稲穂のかんざしに黒紋付きの正装で、「おめでとうさんどす」とあいさつ。

 式では芸舞妓の誓いを唱和。舞妓の絢佳司(あやかづ)さん(21)は「初心に戻り、気張らせてもらいます」と技芸上達を誓った。

【関連記事】
舞妓ら「おめでとうさん」 京都・祇園で「事始め」
京都の祇園で「福玉」作り最盛期
江戸の粋、伝えたい 「赤坂をどり」50回の節目
【大人の時間】東京・渋谷「THE BARBER」 心身癒やす「プライベートルーム」
【京のいろ】「角屋」 揚屋 もてなしの優美な空間

甘い果実
オットンマイワイチャイマイ
債務整理・自己破産
無料ホームページ
ライブチャット
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-13 19:08

「原則に戻れ」小泉元首相が参院選アドバイス(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は12日、小泉純一郎元首相と都内で会談し、小泉氏は夏の参院選比例代表の公認について「困ったときは原則に帰るんだ」と述べ、「70歳定年制」という党の内規を適用するようアドバイスした。

 小泉氏は首相在任中の平成15年、中曽根康弘、宮沢喜一の両元首相に引退勧告した経験を持つ。谷垣氏はこの後、総裁経験者の河野洋平前衆院議長と森喜朗元首相とも会談し、森氏とは参院選の選挙区事情について意見交換した。

【関連記事】
“小泉チルドレン”小野次郎氏が離党表明
「戦え!」中曽根氏ら首相経験者が谷垣氏にカツ
鳩山政権に警告 普天間問題、三方千両損なる可能性も
気分の選挙 政治無関心層を惹きつける空気
“進次郎ツアー”大人気 地元の横須賀基地見学

n1t3oxn8のブログ
p1tfivklのブログ
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
競馬サイト
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-13 13:48

<訃報>宮沢健一さん84歳=医療経済研究機構所長(毎日新聞)

 宮沢健一さん84歳(みやざわ・けんいち=医療経済研究機構所長、元一橋大学長、経済学専攻)9日、心不全のため死去。葬儀は親族で済ませた。2月以降にお別れの会を開く。喪主は妻道代(みちよ)さん。

もうすぐ1年カウンセラー奮闘記
秘湯を求めて
2ショットチャット
パチンコ攻略
出会いランキング
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-13 00:30

91年以来最大の7%減=年末年始のJR利用(時事通信)

 JR旅客6社は6日、年末年始期間(12月25日〜1月5日)の利用状況を発表した。それによると、利用客数は約1202万2000人で前年同期比7%減となり、同様の統計を取り始めた1991年以来、最大の落ち込みとなった。
 1日当たりの利用者数は100万2000人で、2001年末以降、最も少なかった。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
99年以来の14%減=ピークは30日と1月3日-JR各社、年末年始の予約状況
JR利用、過去最悪に=高速割引、景気、地震が影響か

よしおのブログ
サンクチュアリ
競馬情報
現金化
クレジットカード現金化 即日
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-12 17:38

織田作之助賞に中丸美繪さん(産経新聞)

 第26回織田作之助賞(大阪文学振興会など主催)の大賞に、中丸美繪さん(54)の「オーケストラ、それは我なり−朝比奈隆 四つの試練」(文藝春秋)が選ばれた。賞金は100万円。

 青春賞には島谷明さん(24)の「マニシェの林檎」、同賞佳作には木田肇さん(24)の「換気扇」にそれぞれ決まった。

 授賞式は2月23日、大阪市中央区の綿業会館で行われる。

【関連記事】
芥川賞候補5作、直木賞候補6作が決まる 14日に選考会
“ハルキ・イヤー”にあえて「1Q84」を除くと…
唯一の邦訳、新装版が人気『狙われたキツネ』
「情熱の歌人」与謝野晶子短歌文学賞 投稿歌を募集
第13回司馬遼太郎賞に宮本輝氏 「骸骨ビルの庭」

テンヤマダイを極めよう
ピアノ講師を極める!
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-12 12:08

<北ア・奥穂高岳>神戸の男女3人が下山せず 行方不明に(毎日新聞)

 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス奥穂高岳(標高3190メートル)へ登山した50代の男女3人が下山予定日を過ぎても連絡が取れないと、3人が所属する東灘勤労者山岳会(神戸市)から2日、岐阜県警高山署に届け出があった。県警は3日、悪天候が続いているため、ヘリコプターでの捜索を見合わせた。

 高山署によると、連絡が取れなくなっているのは、神戸市東灘区向洋町、本庄充さん(59)▽同区魚崎北町、銭谷美喜雄さん(52)▽長田区前原町、入江愛子さん(58)。12月29日に新穂高温泉から穂高岳に向けて入山し、30日に奥穂高岳に登頂して31日に下山する予定だった。

 一方、2日から捜索に向かっていた同山岳会の4人から県警高山署へ入った連絡によると、3日午後1時半ごろ、3人がベースキャンプしていた涸沢岳(3110メートル)西尾根でテントを発見したが、中には誰もいなかったという。【三上剛輝】

【関連ニュース】
南ア・聖岳:遭難の夫妻の無事確認 4日朝から救助活動
北ア・寺地山:7人救助要請 富山県警山岳警備隊が現場に
奥穂高岳:神戸の50代男女3人が下山せず 北アルプス
山岳遭難:京都と堺の男女が行方不明に 八ケ岳連峰の赤岳
山岳遭難:不明の仏人学生、無事自力下山 奈良・八経ケ岳

最古の陸上競技
はなまるこ
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-09 13:45

高齢姉妹の5000万円超流用=介護施設職員、住宅購入−兵庫(時事通信)

 兵庫県明石市にある私立病院の介護支援事業所の男性職員(61)が、市の要介護認定を受けた92歳と86歳の姉妹の複数口座から5000万円以上の現金を引き出し、土地や住宅の購入費に充てていたことが5日、分かった。男性は昨年12月に懲戒解雇されており、介護事業を委託していた市と県は事業所への処分などを検討する。
 同市などによると、男性は2002年ごろから、姉妹のケースワーカーを担当。昨年11月5日、姉妹から民生委員を通じて、「姉が入院した際に預けた通帳を返してもらえない。担当者を代えてほしい」と連絡があった。市が調査したところ、男性が業務外の金銭管理をしていたことが分かった。 

【関連ニュース】
「介護就職デイ」を開催=人手不足解消へ面接会
郵便局拠点に介護サービス=郵政新事業で提言
ワタミ、09年9月中間期は増収減益=外食低迷も介護は堅調
折口氏が破産、負債312億円=旧グッドウィル創業者
ジー・コミュニケーション、高齢者介護事業に進出

sentinel
まさしのブログ
競馬情報
債務整理無料相談
クレジットカード現金化
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-01-08 16:39