ブログトップ

アントラージュ

emqjin.exblog.jp

遮断棒折れ2万1000人影響 大阪の東海道線(産経新聞)

 19日午前8時25分ごろ、大阪府茨木市総持寺のJR東海道線摂津富田−茨木間の中条踏切で、遮断棒が折れ曲がっているのを通行人が発見、JR西日本新大阪総合指令所に通報した。係員が確認したところ、遮断棒の先端約1.5メートルが折れていた。

 JR西によると、修復するまでの約25分間、同踏切付近で徐行運転したため、上下線計14本が部分運休、46本が最大15分遅れ、約2万1千人に影響が出た。

【関連記事】
「うっぷん晴らし」列車止めた疑いで男を逮捕
JR山陽線で信号トラブル 1.7万人に影響
西武新宿線で一時見合わせ 作業用列車とトラック接触
大阪の近鉄踏切に女性死亡、乗客8000人影響 
未明、名鉄線路上で自転車燃える 名古屋・守山

鉄道ファン運行妨害で被害届=線路内で撮影、運休19本−JR西(時事通信)
大日本住友製薬、中期経営計画を発表(医療介護CBニュース)
<調査捕鯨>調査船を妨害 1隻は現場を離れる(毎日新聞)
夫婦別姓「私も党も反対だ」と亀井金融相(読売新聞)
民主離党の石川議員「一議員として職責果たす」(産経新聞)
[PR]
by wkgc7rglve | 2010-02-22 17:46
<< 「知らなかった」鳩山首相“故意... 静岡県が社福法人に業務改善命令... >>